不用品の回収には許可証が必要

>

回収業者の選び方と注意点

回収業者の選び方

不用品の回収業者はたくさんあり、料金や作業内容も様々です。
この中から一つだけ絞り込むには、直接問い合わせなければなりません。
電話越しで大まかな見積もりを出すことができますが、最終的な料金は見積もり後です。
悪徳業者が多いと言われている業種ですので、料金には特に注意する必要があります。

見積もりを数社取ることで悪徳業者を見分けることができます。
見積もりは金額の競争をさせるためではなく、金額の詳細をハッキリさせることが目的です。
悪徳業者は見積もりの詳細を曖昧にして、余計な項目を追加させて料金を多く取ろうとします。
見積もりが適正料金かどうかを判断することができますので、相見積もりは必ず行なってください。

注意すべき業者

不用品回収は違法業者や悪徳業者が多い業種といわれていますので、トラブルに遭わないためにも見分ける必要があります。

チラシのみで宣伝している回収業者には注意しましょう。
身元や許可証が確認できない上に、高額な請求をされる可能性があります。
チラシ宣伝は安さを前面に出していることがあり、集客のことだけしか考えていません。
実際の見積もりは高額で、依頼しないと恫喝された例は多くあります。
車の宣伝も同じような例がありますので注意しましょう。

一箇所に大量に集めている業者も注意してください。
指定の場所、時間に回収物を持ってきたら無料で回収するという業者です。
これは正規のルートで処理を行っていない違法業者の可能性が高いので、許可証の確認ができない場合は依頼しないようにしましょう。


この記事をシェアする

トップへもどる